2013年 07月 28日
横須賀の家 ファーストプラン提示
a0152574_8583547.jpg

昨日は「横須賀の家」のファーストプラン打合せを行いました。この住宅は横須賀で設計している女性建築家とのコラボブランド「HAMU」の初仕事です。HAMUはシャビーシックな味わいや古民家など年代や人の記憶を感じさせる空間、熟成された深い味わいを感じる「おいしい空間」を提案するユニットです。

昨日のお打合せでは平面プランの骨格が決定しました。今後、内外装仕上げや住環境性能の確認、さらに施工費の確認を行い次回打合せをする予定です。住環境ではほぼ直射日光の当たらない敷地なので、断熱性能の強化などで省エネ化を図っていくよう考えています。省エネ方法も敷地ごとに違うのです。絶対という解決方法がないのが難しくもあり楽しいところでもあります。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-07-28 09:07 | 横須賀の家 | Comments(0)


<< 健康住宅 9      古民家鑑定士免許が届いた >>