2015年 11月 09日
本の家 要望ヒアリング打合せ
a0152574_11343283.jpg昨日は「本の家」のご要望ヒアリング打合せを行い、所蔵されている書籍と初対面してきました。

ご要望事項はいままでの2回の打合せで大よそお聞きしていたので、昨日は細かな希望事項の確認と現在お住まいになっている住居の雰囲気を体感するという目的が強いです。ご希望事項を言葉でお聞きするよりも自分の体で感じるほうが新居のイメージが明確になるのです。所蔵されている書籍の量はざっと見積もって40m2分の本棚が最低必要かなという感じです。その他収納スペースも普通の住宅の2倍は必要そうなので、そのへんを頭に入れながらプラニングしていくことになりそうです。

写真は、本の収納の他に大きな懸念事項であるカビの問題を調査した写真です。カビが発生している箇所の表面温度を調査したところ、床際や階段裏など表面温度が低下する部分にカビが集中的に発生しているようでした。このカビ対策も対策が必要です。

次回、12月末予定の打合せではファーストプランを提示する予定です。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-11-09 11:41 | 本の家 | Comments(0)


<< 環境部会勉強会 建築心理学(形態)      そらまどのいえ 1年点検 >>