2015年 11月 18日
小笠原シェアハウス計画 1
a0152574_7464657.jpg

小笠原諸島 父島での3件目のお仕事で今日から小笠原へ行ってきます。
今回は小笠原でシェアハウスを作りたいという方との設計監理契約と敷地調査で渡航することになりました。

敷地は海に面する絶好のロケーションのようです。どのような建物が浮かび上がるのかとても楽しみです!!

小笠原は民間空港が無いので小笠原丸という定期船で渡航する必要があります。東京から小笠原まで25時間、そして小笠原で3泊して帰ってくるという工程になるので1回行くには5泊6日を要することになります。船に乗っている間は携帯やインターネットは繋がらないので約1日間音信不通となってしまいます。今回5回目の小笠原ですが、初回は音信不通の不安感がかなり強かったことを覚えています。いまは逆に電波から解放されて楽になりました。

では行ってまいります!!
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-11-18 07:53 | 小笠原シェアハウス計画 | Comments(0)


<< 小笠原シェアハウス計画 2(現...      感共建築ラボ 第2階セミナー終了 >>