2015年 12月 25日
本の家 敷地再調査
a0152574_10301979.jpg

先日、「本の家」の敷地再調査へ行ってきました。
敷地周辺の住宅配置と窓位置を体に浸みこませ、北東側の山の影響で冬場の日射がどの程度入るかを再確認してきました。

写真は計画地2階レベルの冬至(一年で最も太陽高度が低い時期)の太陽位置です。2階でも直射光が入るのは12時半~16時の4時間半であることが分かります。1階レベルでは日照時間はわずか1時間でした。夏は涼しいが冬の日射取得がかなり不利な敷地であることがよくわかりますね。

最近はスマホで使えるこんな便利なアプリがあるので助かります。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-12-25 10:36 | 本の家 | Comments(0)


<< カフェ オムニバス      ブロック ひまわり >>