2016年 02月 09日
ルーフバルコニーハウス ファーストプラン打合せ
a0152574_9234959.jpg

2月7日に「ルーフバルコニーハウス」のファーストプラン打合せを行いました。写真は打合せで提出した室内パースです。

ファーストプランの概要
1階:自転車も置ける玄関土間を挟んで寝室を配置、お子様のバギーなども置けるシューズインクローゼットとトイレも設けました。玄関ドアを開けると玄関土間越に掃き出し窓の外の樹木が見える、夜は樹木をライトアップすることで昼も夜も外出から帰ってきたときの気持ちよさを考えました。
2階:LDKスペースと水回りをすべて2階に設けました。また家族みんなの洋服を収納できるウォークインクローゼットも設け2階だけで日常生活が完結するプランです。ダイニングとリビングスペースの間に20cmの床段差を設け、さらにリビングスペースから20cm高い位置にテレビなどを置けるカウンターを設置しました。このカウンターはそのままダイニングテーブル側まで伸ばしてダイニングテール部のベンチ席となるような断面構成を考えました。このように段差を設けることで、小さなスペースを有効に活用しながらワンルーム空間のなかでも壁無しでそれぞれのスペースを区分けすることができるのです。
またリビングスペース北側に大きなルーフバルコニーを設け、バルコニーを目隠し板で囲うことで太陽の反射光をリビングを導きバルコニーが屋内的に感じるようにしています。

建て主様にも大満足いただけたプランとなりました。
今後は階段位置をガラッと変えたプランを1案作成して次回打合せをすればプラン決定できそうです。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2016-02-09 09:22 | ルーフバルコニーハウス | Comments(0)


<< 感共建築ラボ 資産価値向上セミナー      東京都大田区F計画 プラン検討 >>