カテゴリ:大きな船底天井のある家( 24 )

2012年 11月 10日
大きな船底天井のある家 竣工写真
a0152574_8533574.jpg

昨日は嬉しい事がありました。「大きな船底天井のある家」の建て主様が竣工写真を撮影し、そのデーターを送ってくれたのです。竣工間際は引越し前の工事で家具整理した写真を撮影できなかったので自分の仕事が記憶に残ったようでとても嬉しいことでした。

そのうちホームページにもUPしなければ。。。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-11-10 09:01 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 06月 22日
大きな船底天井のある家 監理23
a0152574_13203776.jpg

大きな船底天井のある家、今日は事務所検査でした。内装工事や木製建具工事は完了、クリーニングも完了してようやく竣工が近いです。

部屋中央に両側から登る勾配天井があることから「大きな船底天井のある家」と呼んでいます。天井頂部は照明BOXとしてLED直管照明を入れています。写真天井右の天窓、晴れた日もよかったですが雨の日も柔らかい光を落としてくれていいものです。そうそう、天井板は調湿効果の高い桐板を使用しました。

写真中央はリビングと和室を仕切る布団入れ(押入れ)です。柱3本と抱き合わせた柱で床から浮かせています。緩やかに視線をストップさせながら必要なときは3枚吊戸で完全に仕切ることもできます。押入れ上下には間接照明を設置、下部照明の直管蛍光灯色が昼白となっていたので電球色に変更を指示してきました。

次回の管理はバルコニーデッキ板の施工が完了してからとなります。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-06-22 13:37 | 大きな船底天井のある家 | Comments(1)
2012年 06月 15日
大きな船底天井のある家 監理22
a0152574_12254063.jpg

大きな船底天井のある家
塞がれていたトップライトの段ボール紙を取り除きました。

光の粒が楽しそうに動き回っているような空間。

感動!!

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-06-15 12:28 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 06月 09日
大きな船底天井のある家 監理20
a0152574_821356.jpg

大きな船底天井のある家、現場監理も20回目となりようやく仕上げ工事が始まっています。昨日は内壁と天井の中霧島壁(シラス壁)塗りが始まりました。あと一週間で仕上げ工事と機器設置まで完了しそうです。

写真は5日に設置したバルコニーの骨組みです。この骨組みに今回はイぺ材というデッキ材料を張っていけばバルコニーも完成します。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-06-09 08:25 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 06月 01日
大きな船底天井のある家 監理19
a0152574_12461219.jpg

凹窓ハウスの見積り図作成の大詰めということで超多忙なこともあり、昨日のブログは数カ月ぶりに更新なしになってしまいました。図面も現場もブログも頑張れ!!と自分に言う。

今日は「大きな船底天井のある家」の現場監理へ行ってきました。現場は内装仕上げと機器取付を残す段階まできました。キッチン家具や飾棚などの家具工事も設置完了。今日はキッチン前の食器飾り棚が設置されていました。天板タモ無垢板が美しい!!

来週は壁仕上げも完了していることでしょう。また来週ブログで状況をお伝えします。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-06-01 12:49 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 05月 26日
大きな船底天井のある家 監理18
a0152574_12433799.jpg

昨日は大きな船底天井のある家、の現場監理へ行ってきました。大工工事も終盤、来週から内装仕上げ工事が始まります。

写真はようやく完成した目隠し押入れです。リビングと和室をの緩やかな仕切りの機能を持っていて、上下空き部分には床と天井と照らす間接照明が入ります。仕切りとしてはこの押入れの手前に3枚引き戸が別にあり、完全に区画したいときには引き戸で仕切る事も出来るようになっています。

今日は、息子二人の運動会で朝から場所取りなど忙しいためブログはここまでにしておきます。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-05-26 12:43 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 05月 18日
大きな船底天井のある家 監理17
a0152574_1355933.jpg

大きな船底天井のある家の現場監理にいってきました。不安定な天候が続いています、帰りの車中で集中豪雨にあいワイパー最大速度で走ってきました。

今日の現場では主に塗装色の確認をしました。弁柄塗装の塗り回数やH鋼塗装色などを全体的にコーディネートして決めました。

キッチン天井はハーベストパネルに弁柄3回塗り、強めに拭き取ることで下地の麦わら模様が浮き立ち立体感が出てきます。当初ハーベストパネルの表面をサンダ―やワイヤーブラシで荒らしてから塗装しようと思っていましたが、荒らすと塗料の吸い込みが強すぎて単調な色調となってしまうため、表面処理せずに直接塗装することとしました。

タモ練り付け合板仕上げの引き戸3枚の白塗装は、薄めに希釈した白ペンキを1回塗り拭き取り、艶消しクリヤー仕上げとしました。これも3種類ほどサンプルを作りましたが、ペンキの希釈量と拭き取りまでの時間により仕上がり感が微妙に変ります。引き戸周りのタモ無垢枠も1箇所白塗装としましたが、こちらは拭き取りなしで3回塗りとしました。タモ無垢材の油が塗料をはじき、拭き取りしないほうが木目が浮き立ちよい感じでした。

大型H鋼は日本塗料工業会 05-40V、赤さび色です。小型H鋼は75-85B、薄いグレー。照明BOX部はN90番 白で決定です。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-05-18 13:55 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 05月 15日
大きな船底天井のある家 監理16
a0152574_16124057.jpg

大きな船底天井のある家の現場監理に行ってきました。
内部の様子がようやく分かるようになってきましたね。写真でも内部の形状が良く分かります。天井の桐板張りは完了、中霧島壁(シラス壁)の下地石膏ボードも完了しています。今日は床フローリングを張り始めていました。

現場監理では各仕上げ品番や塗装のつや有り無しの確認、それから細かな部分ですが吊戸の上枠が天井から出っ張らないように石膏ボードを2枚増し張りするよう指示をするなどしてきました。小さな部分ですが見え方は大きく違います。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-05-15 16:17 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 05月 11日
大きな船底天井のある家 監理15
a0152574_8122960.jpg

大きな船底天井のある家
既存出窓部分から雨漏りが発生しているとの連絡お受け、昨日調査に行ってきました。なんせ、雨漏りは雨で漏水中でないと原因を特定できません。昨日は午後から強い雨が降り出した事から急遽調査へ行ってきたのです。

調査の結果、シーリング(防水目地)に1箇所大きな亀裂が入っていました。この部分だけが原因かどうか明確には特定できませんでしたが、おおよそ雨が入っている場所は特定できたので、漏水対策を検討して帰りました。

昔から雨は現場監理に都合がよいと言われています。雨漏りしているかどうかの確認ができますし、日頃感じない雨音や雨の跳ね返りによる汚れなども確認できます。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-05-11 08:17 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)
2012年 04月 27日
大きな船底天井のある家 監理14
a0152574_20155871.jpg

今日は「大きな船底天井のある家」の現場監理でした。
少しずつ大工工事が進んでいます。先週からの大きな進展は窓内枠が設置されたことでうす。

この住宅では窓枠やドア枠にタモ無垢板を使っています。タモはきめ細かな木目と落ち着いた色目の極めて日本的な木です。パイン材やツガ材などと比べると高価なため最近の住宅では玄関の上がり框くらいにしか使われませんが、大好きな木です。玄関框に使われるといってもほとんどが張り物。張り物とは中心部は杉や松材の表面2mm~3mmだけに木目の奇麗な木を張っている加工材です。この窓枠材は無垢材です。

美しい!!
思わず撫でたくなる木目ですね。

住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2012-04-27 20:15 | 大きな船底天井のある家 | Comments(0)