カテゴリ:葉山の家リフオーム( 7 )

2015年 03月 01日
葉山のリフォーム お引渡し
a0152574_10431954.jpg

葉山のリフォーム工事が完了し昨日お引渡ししました。最初は住宅全体の断熱かについてでした。住宅全体の断熱は1000万円以上の費用がかかること、また部分断熱改修は非改修部分の室温が下がり結露発生リスクが高まることなどのお話をしたところ1階水回りのみのリフォーム計画のご依頼をいただいたものです。

洗面脱衣室、トイレ、浴室だけの改修ではありましたが設計期間~工事完了まで8カ月でようやく完成いたしました。2階にもトイレがあったことから洗面脱衣室とトイレを1室空間として、浴室との境を透明ガラスとすることで明るく広がりを感じる空間としました。写真左上の洗面器横には建て主様が古板を設置してカウンターとしたり、洗面器上にお好みのミラーBOXを設置していただく予定です。また浴室との境にも建て主様が古板で飾棚と設置していくなど自らカスタマイズしながら自分らしい空間に作り込んでいくよう計画しました。

見積後の金額調整に手間取ったり、工事中外壁からの雨漏りを発見して天井点検口を設けるなどありましたが建て主様に大満足いただける仕上がりとなりました。
【快適健康環境+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2015-03-01 10:57 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)
2015年 02月 26日
葉山の家リフォーム 仕上げ工事
a0152574_744488.jpg

葉山の家リフォームは仕上げ工事が終了し今日あたり機器設置工事をしています。
写真は24日(火)に監理で行った時のもので、浴室床タイル、壁FRP塗装、天井バスパネルが終了した状態のものです。定番で使っている壁のFRP塗装は船の中に居るような印象です。今回は混合栓配管用のスペースや窓回りまでFRP塗装を塗りまわしました。コーナーのRが柔らかな感覚で気に入っています。

洗面脱衣室の床タイル貼りを行えば仕上げ工事終了、あとは透明ガラスをはめ込んで設備機器を設置すれば工事終了です。
【快適健康環境+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2015-02-26 07:12 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)
2015年 02月 10日
葉山のリフォーム 木工事
a0152574_7343754.jpg

昨日は「葉山のリフォーム」工事の現場監理へ行ってきました。
木工事が順調に進み、洗面脱衣室と浴室の間のガラス枠の打合せや天井換気扇の位置、リモコンやスイッチ位置など細部の確認をいたしました。写真は洗面脱衣室の洗面器を設置する壁になります。間接照明用に壁をふかし、直感蛍光灯の光が天井に当たり反射して柔らかな光となるよう設計しています。洗面器右は浴室との仕切り(透明ガラス)と古建具、洗面器左には古材板を建て主様が設置してカウンターとする予定です。

前述の洗面脱衣室と浴室間の透明ガラスだけでなく、浴室壁のFRP防水塗装や洗面脱衣室から浴室に連続するリブ天井など進行状況に合わせてお伝えしていきます。
【快適健康環境+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2015-02-10 07:41 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)
2015年 01月 29日
葉山の家 リフォーム工事開始
a0152574_7534051.jpg

「葉山の家」のリフォーム工事が開始され、昨日は解体開始後の確認へ行ってきました。
このリフォーム工事は、そもそも家全体の断熱改修のご相談にいらっしゃったお客様の工事です。相談時に家全体の断熱改修工事に要する費用を算出したところ1000万円は超えるものでした。そこまでの予算はないということから、今回は水回りの改修のみ行うこととなり計画がスタートしたのです。

工事期間は約1か月、ホテルの浴室のような水回りに生まれ変わる予定です!!
【快適健康環境+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2015-01-29 08:00 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)
2014年 10月 15日
葉山の家リフォーム 見積り依頼
a0152574_1741428.jpg

昨日は「葉山の家」リフォームの見積りを工務店に依頼しました。台風の影響が心配でしたが朝には風が弱まり雨も上がり、予定通り工務店さんとお客様のお宅におじゃまして図面説明できました。写真は改修後の建築仕上げ仕様、設備機器品番、照明器具品番を示す図面です。

見積り依頼前には建て主様とメールでのやり取りをして、古材を施主支給扱いにして取付だけ工務店に行ってもらうように変更しました。塗装もしていない古材のなんともいえない存在感が大好きというご要望からの変更です。私も古材大好きなので是非実現しましょうということになりました。古材は「桜花園」という古材ショップで購入予定です。桜花園は葉山にある古材・アンティーク建具販売店です。葉山では有名な古材ショップだそうで、私も一緒に材選定する予定です。

桜花園HP : http://members.jcom.home.ne.jp/okaen/

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2014-10-15 17:48 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)
2014年 09月 16日
葉山の家 リフォーム仕様打合せ
a0152574_8444154.jpg

昨日は「葉山の家」のリフォーム仕様打合せを行いました。ご相談当初は住宅全体の断熱補強についてのご相談をいただきましたが、断熱補強は工事費が高い上に工事が難しく非断熱室の結露リスクが高まるなど問題が多いため水回りの小規模リフォームのご依頼をいただいた住宅です。浴室、洗面脱衣室、トイレと小さく区画された部屋を一室空間のように使えるようなプランと仕様をご提案しました。昨日の打合せでおおよそ仕様が決定したので次のステップ(工事見積取得)へ進む事となりました。

既設住宅の断熱補強は本当に難しいです。柱梁を残して解体してから断熱補強と耐震補強を施せば新築に近い性能を出すことは可能ですが新築と同程度の施工費がかかってしまいます。部分的な断熱補強は非断熱室の結露リスクを上げてしまうという問題もあり、限られた予算の中で希望の性能を確保することは本当に難しいのです。とはいえ現地調査を行えば何か良いアイデアが浮かんでくるかもしれません。長躯優良住宅リフォームの補助金(100万円)もございますので断熱・耐震補強のご計画があるかたは森建築設計までご相談ください。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2014-09-16 08:53 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)
2014年 07月 08日
葉山の家 リフォーム打合せ
a0152574_7343357.jpg

6日(日)は午前、午後と打合せが2件ありました。

午前中は「横浜の二世帯住宅」工事見積り調整打合せを行いました。工務店さんから提出された見積書と私が作成した詳細見積書を比較しながら、予算内に納めるための仕様変更項目について建て主様と協議させていただいたのです。2階の室内仕上げを変更する、塗装は施主工事とするなどの変更リストを作成して工務店さんに再見積もり依頼を行いました。今週中には契約額が決まりそうです。

午後は「葉山の家リフォーム計画」の打合せでリフォーム予定のご自宅を調査させてもらいました。築30年の住宅ですが、先代の所有者と現在の所有者(依頼主)が愛情を持って住まわれているのがよく分かるとてもいい雰囲気の家です。今回の工事は水回りのみのリフォームになります。今月中は小笠原の住宅とペンション計画の設計作業で忙しいので、本格的な検討は来月に行う予定です。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2014-07-08 07:34 | 葉山の家リフオーム | Comments(0)