カテゴリ:高円寺の賃貸併用住宅( 14 )

2016年 11月 14日
高円寺の賃貸併用住宅 竣工後の温湿度計設置
a0152574_13250679.jpg一昨日、高円寺の賃貸併用住宅を訪問し、外構植栽工事などの残工事が終了したご報告をさせていただきました。募集していた賃貸住宅2室も申込み手続きが完了しあとは入居を待つのみという状況だそうで一安心いたしました。

左は竣工お祝いとして贈呈させてもらった温湿度計のデータです。
建て主様がすぐにWeBアクセス設定してくれて事務所のパソコンやスマートフォンなどから室内外の温度や湿度を確認することができるようになりました。

お引き渡しした住居系の用途では温湿度計をプレゼントして、夏と冬の環境分析と住居時の暮らし方アドバイスをしています。高円寺の賃貸併用住宅でも2月と8月の環境分析をして建て主様にご報告する予定です。

この温湿度計は二酸化炭素濃度も計測できます。二酸化炭素はそのものが有害という物ではないのですが、他の有害物質濃度のバロメーターになります。ビル管理法では二酸化炭素濃度1000PPM以下にするよう定められており、一般的にも1500PPM以下とするよう推奨されています。二酸化炭素濃度を低く保つことにより、ホルムアルデヒドなど他の有害物質の濃度も許容範囲ににあると言えるのです。二酸化炭素濃度を知ることで窓開け換気するべきかどうかが分かります。

ちなみに二酸化炭素単独で人体に影響が出始めるのは2000PPMで眠くなるなどの症状が出始めます。3000PPMを超えると頭痛やめまい、5000PPMを超えると呼吸不全、7000PPMを超えると人体に危険が生じると言われています。

人は寝ている間も呼吸しているので室内空気環境を正常に保つことは極めて重要なのです。
【光と風と五感に素直な建築 森建築設計】


by morikentiku-mori | 2016-11-14 13:58 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 09月 20日
高円寺の賃貸併用住宅 竣工写真撮影
a0152574_13225599.jpg
昨日は「高円寺の賃貸併用住宅」の竣工写真を撮影してもらいました。
後姿は撮影してもらったカメラマンの中村風詩人(なかむら かざしと)さんです。主に建築写真をや風景写真などを撮っているカメラマンさんです。
撮影後にお話ししていたら、中村さんも年に1回くらい小笠原へ仕事で行っているそうで、小笠原の計画を3件進めている私との何か縁を感じました。
中村さんとはこれから長いお付き合いになりそうです。

さて、写真は賃貸住宅の玄関を開け放った状態です。左が賃貸室A(ブルー)、右が賃貸室B(グリーン)の部屋になります。ブルーとグリーンの壁がカクカクと折れながら部屋の奥まで続いていきます。使っている素材も部屋の様子も普通の賃貸とはまったく違います。撮影してもらった竣工写真を整理したら改めて詳細をご紹介します。
2階はオーナー宅になります。撮影ではオーナーご夫婦が入った写真を何枚も撮影してくれて生き生きとした写真が出来上がりました。オーナーご夫婦が入り込んだ写真は公開できませんが、人が入っていない写真でこちらも改めてご紹介いたします。

さて、私は明日からまた小笠原へ行ってきます。工事中の2件の現場監理と10月から着工する1件の施工契約などする予定です。台風のあとで海が穏やかならいいのですが明日になってみないと分かりません。

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2016-09-20 13:33 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 09月 11日
高円寺の賃貸併用住宅 外構工事確認
a0152574_15483369.jpg
昨日は「高円寺の賃貸併用住宅」の外構工事確認に行ってきました。
写真は門扉両サイドのコンクリート壁です。表面が普通のコンクリートとは少し違いますよね。コンクリート壁というとツルツルのイメージだと思いますが今回は型枠に杉板を使って杉板の木目がコンクリートに現れるように施工してもらいました。写真には写っていませんが門扉は特注のロートアイアン製のものを設置したので門扉との相性も考えたコンクリートの表現です。
ツルツルのコンクリートとは違い人が作った手作り感が出ていてとても良い雰囲気になりました。杉板が反った部分がありそのまま曲面になっている部分があり思わず手で撫でてしまいました。

さてこの住宅は1階がワンルームの賃貸住宅が2戸、2階がオーナー宅という賃貸併用住宅です。
1階賃貸住宅の名称は「プレジール(plaisir)」。喜び 楽しみ等の意味のフランス語だそうで、オーナーが熟慮して考えてくれたものです。
プレジールA室:https://www.homes.co.jp/chintai/b-1192180151730/?iskks=1
プレジールB室:https://www.homes.co.jp/chintai/b-1192180151729/?iskks=1
上のアドレスで賃貸住宅情報を見ることができますので興味ある方はご覧ください。問合せが結構入っているようなのですぐに入居者が決まってしまいそうです。

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2016-09-11 16:00 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 08月 06日
新高円寺の賃貸併用住宅 事務所検査
a0152574_09160257.jpg
新高円寺の賃貸併用住宅の設計事務所検査を行いました。この計画は新高円寺駅から徒歩10分弱という好立地に、1階は女性限定のワンルーム賃貸住宅、2階をオーナー宅として使用する建物です。写真は1階賃貸ルームの1室です。緑色の壁が玄関から部屋奥まで続くお洒落な部屋になりました。賃貸ルームのもう一室はブルーの壁が部屋奥まで続きます。写真に写り込んでいる森建築設計の女性スタッフも思わず「お洒落~♪」と叫んでおりました。

1階賃貸住宅の名称が決まりました。
「プレジール(plaisir)」という名で建て主様が悩みながら決定されたものです。喜び 楽しみ等の意味のフランス語だそうです。
https://www.homes.co.jp/chintai/b-1192180149642/
上のアドレスで賃貸住宅情報を見ることができますので興味ある方はご覧ください。問合せが結構入っているようなので竣工して内覧が可能になったらすぐに入居者が決まってしまいそうです。

設計事務所検査では、引戸鍵受けの交換、排水管の清掃、2口コンセントから4口への交換、アース付コンセントへの交換など10点近くの指摘事項を工務店さんに送り是正のお願いをしました。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2016-08-06 09:32 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 06月 25日
高円寺の賃貸併用住宅 大工工事完了
a0152574_394110.jpg

新高円寺に建設中の賃貸併用住宅は大工工事が完了し来週から仕上げ工事が始まります。今日は外壁吹き付け仕上げの試し吹き立ち会いの予定でしたが、午前中の雨予報で午後からになりました。完成引き渡しは8月のお盆前となる予定です。そしていよいよ賃貸室の募集広告が不動産サイトにUPされました。

募集サイトのこの賃貸の特徴(ポイント)欄には次のように書かれています。
「採光・断熱性能・快適性に拘った新築デザイナーズアパート。小庭付。」
※私が考えた言葉ではなく、建て主様が考えてくださいました。

そして募集サイトに掲載されている間取り図が上記写真になります。
・・・???・・・???・・・
こりゃなんだ?
私が考えたプランですが、面白賃貸に出てきそうな間取り図ですね。間取り図が書いていある部屋がA室、上の空白部分がB室になります。床と壁に自然素材を使い、アクセントカラーとして壁1面をA室はブルー、B室はグリーンのパステルカラーで塗装(珪藻塗装)します。

玄関を入ると折れ曲がった壁が部屋の奥まで続いています。奥を見渡すことはできないけれど、部屋の奥から差し込む光と広がりを感じるような仕掛けとなっているのです。そして折れ曲がった壁の一番奥に強化ガラスで仕切られた浴室を設けました。下が賃貸募集サイトページアドレスです。
高円寺周辺はとても魅力的な街ですよね。賃貸室をお探しの方は是非ご覧ください。
https://www.homes.co.jp/chintai/b-1192180145202/

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2016-06-25 03:09 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 06月 15日
新高円寺の賃貸併用住宅 賃貸募集開始!!
a0152574_9464846.jpg

新高円寺に建設中の賃貸併用住宅は内装下地ボード工事がほぼ終了し大工制作の家具工事が始まっています。完成引き渡しは8月のお盆前となる予定です。そしていよいよ賃貸室の募集広告が不動産サイトにUPされました。

募集サイトのこの賃貸の特徴(ポイント)欄には次のように書かれています。
「採光・断熱性能・快適性に拘った新築デザイナーズアパート。小庭付。」
※私が考えた言葉ではなく、建て主様が考えてくださいました。

そして募集サイトに掲載されている間取り図が上記写真になります。
・・・???・・・???・・・
こりゃなんだ?
私が考えたプランですが、面白賃貸に出てきそうな間取り図ですね。間取り図が書いていある部屋がA室、上の空白部分がB室になります。床と壁に自然素材を使い、アクセントカラーとして壁1面をA室はブルー、B室はグリーンのパステルカラーで塗装(珪藻塗装)します。

玄関を入ると折れ曲がった壁が部屋の奥まで続いています。奥を見渡すことはできないけれど、部屋の奥から差し込む光と広がりを感じるような仕掛けとなっているのです。そして折れ曲がった壁の一番奥に強化ガラスで仕切られた浴室を設けました。下が賃貸募集サイトページアドレスです。
高円寺周辺はとても魅力的な街ですよね。賃貸室をお探しの方は是非ご覧ください。
https://www.homes.co.jp/chintai/b-1192180145202/

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2016-06-15 10:01 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 04月 20日
高円寺の賃貸併用住宅 上棟しました
a0152574_88034.jpg

ここ1カ月ほどほとんどブログの更新ができておりませんでした。
その間、設計中・施工中の案件は計画通り進んでいます。タイトルの「高円寺の賃貸併用住宅」は4月5日に上棟し、外壁下地の構造用合板張りまで終了しています。写真は4月16日(土)の現場状況です。窓設置予定部分の開口もしていたので上棟後の現場確認として建て主様と打合せを行いました。

1階の「く」の字が連続するように折れ曲がる壁の土台と梁が見事に組み合わされ、2階の大きな吹抜けに包まれるオーナー宅のスケール感を実感していただきました。この窓にはカーテンが必要だね、ここは開けていて見られることもないからカーテン無い方がいいねなどと会話し、ロフトに上り中腰で歩ける事を確かめて現場確認を終えました。

次回のオーナー様との確認はコンセントやスイッチを設置し、内壁下地の石膏ボードを張る前に行う予定です。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2016-04-20 08:17 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 02月 23日
高円寺の賃貸併用住宅 地鎮祭
a0152574_21392899.jpg

もう三日前になりますが、21日に地鎮祭を行いました。
「高円寺の賃貸併用住宅」、女性向け賃貸住宅とオーナー様宅の建物です。

敷地内には古い井戸があり土地販売業者が既に埋めて息抜きパイプが出ていたのですが、神主さんがそれに気づいて井戸のお払いもしてくれました。今回たまたまですが、工務店さんが地鎮祭を依頼してくれた神主さんは計画地から5分の神社の神主さんだったそうです。そんな些細なことですがなんか縁起が良いような気がしてきますね。

来週の遣り方からいよいよ着工します!!
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2016-02-23 22:02 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2016年 02月 15日
高円寺の賃貸併用住宅 工事契約
a0152574_9532835.jpg

昨日、高円寺の賃貸併用住宅の工事契約立ち会いを行いました。事前に確認した見積書と工事契約書を再度確認し、施工業者担当者が説明する瑕疵担保責任保険の説明に補足説明するなど行いました。

これでいよいよ着工できます。設計監理契約から丸7カ月、ようやく工事契約まできたことに建て主様共々感慨深い思いです。来週の日曜日に地鎮祭を執り行い、準備ができ次第基礎着工いたします!!
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2016-02-15 09:57 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2015年 11月 15日
高円寺の賃貸併用住宅 ショールーム見学
a0152574_83692.jpg

昨日は「高円寺の賃貸併用住宅」のユニットバスとシステムキッチンの仕様確認でパナソニックとクリナップのショールームへ行ってきました。初めて訪れた新橋のパナソニックショールームは3フロアを使った大きなもので各階でイベントなども行っていて沢山の人が来場していました。また新宿のクリナップショールームも流レールシンク導入効果か多くの人が来場していました。

写真はパナソニックのユニットバス色仕様を検討しているモデル模型です。パナソニックのユニットバスを使用するのは私自身初めてなのですが、お客様が「酸素美泡湯」という設備を使いたいということでパナとなったのです。酸素美泡湯は、お湯に酸素を含んだミクロの泡を加え、湯冷めし難く体がポッカポカになるというものです。ショールームには同じ39度の普通のお湯と美泡湯に腕を入れて体感できるものがあり、確かに美泡湯の方が2度~3度温かく感じました。完成したら一度お湯と溜めて完成検査として入浴してみたいな~

クリナップはシステムキッチンを使用する場合にいつも紹介しているキッチンメーカーです。クリナップではクリンレディーシリーズに「流れーるシンク」という新しいシンクを導入しました。実物を見るのは初めてでしたが、これはま~特に必要ないかなと感じましたがお客様には好評だそうで、クリンレディーだけでなくSSシリーズにも組込み可能となったそうです。昨日の見学ではクリンレディーとSSライトでの見積り作成をお願いしました。SSライトは高級シリーズのSSシリーズのオプション数などを減らしてお求めやすい価格設定で販売しているシリーズです。ここ5年くらいはまず第一にSSライトをお勧めしています。とにかく基本性能が高く最もコストパフォーマンスの良いシステムキッチンだと思います。

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-11-15 08:26 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)