<   2013年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2013年 11月 30日
凹窓ハウス 一年検査
a0152574_8304668.jpg

昨日、昨年末に横浜市で竣工した「凹窓ハウス」の一年検査へ行ってきました。竣工から約1年が経過し、暖かく味わい深い住宅へと成長しておりました。

一年検査では建具の開閉や内外各部の調査を行い問題箇所をピックアップしました。一番の懸念事項は雨のはね返りが当たる部分の外壁仕上げの劣化でした。通常見られない現象なので、外壁を施工した業者を呼んで後日再調査を行い是正工事を行うことにしました。雨漏りや構造的な欠陥につながるような点は他には無く、内壁入り隅の隙間や建具ソフトクローズ金物の交換など数点を施工した工務店で修理してもらいます。

1年検査にあわせ昨日は室内温湿度なども測定させていただきました。
1階廊下:温度16.6度、湿度38.5%、床・壁・天井表面温度15度~16度
2階ダイニング:温度16度、湿度35.2%、床16度、壁18度、天井19度
という結果でした。1階、2階とも寒いといは感じなかったのですが、温度実測してみると16度、検査前から奥様がお部屋の掃除をされており2階窓を開けていたことから低い温度結果だったようです。湿度が低い原因も窓の開放が原因と予想しています。次回お伺いしたときに再度実測させていただき分析する予定です。

2階リビングとダイニングは16度という室温のなか陽だまりのような暖かさを感じました。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-30 08:31 | 凹窓ハウス | Comments(0)
2013年 11月 29日
風速計を購入
a0152574_7473459.jpg

風速計を購入しました。換気扇の換気量測定や部屋の風速測定などに使う予定です。人が暮らしていると室内空気は汚れていきます。この対応として新鮮な外気との入れ替えが必要です。換気扇の風速を測定することにより風量と換気量が分かり適切な換気量を確保しているかどうか判断できます。

また人間の体感温度は空気温度・周辺表面温度・空気湿度・風速の点で決まります。(実際には着衣量と運動量も関係しています)
空気温湿度は温湿度計で、表面温度は表面温度計で、風速を風速測定器で計測します。この計測器は風速だけでなく温度・湿度・気圧なども測定できるすぐれもの。扇風機の風速を測定して風速1m/sだから体感温度が1度下がってますね、とアドバイスできるようになります。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-29 07:57 | eco | Comments(0)
2013年 11月 27日
ルパン三世 実写映画化
a0152574_1033497.jpg「ルパン三世」が実写映画化され、来年夏に公開されるそうだ。主人公・ルパン三世を小栗旬が演じ、次元大介には玉山鉄二、石川五ェ門には綾野剛、峰不二子には黒木メイサ、銭形警部には浅野忠信という豪華キャスト。監督を務めるのは『あずみ』などの北村龍平だ。

ルパン役は小栗旬じゃないだろう、と思ったら役作りのために8キロ減量したそうだ。そうだよね、体重落として顔立ちすっきりさせないとルパンファンから反発買いそうだよな。ニヒルでコミカルな演技は出来そうだから体重落とせばなんとかなるか。

日本のアニメを実写化した映画は出来栄えも興行的にも失敗の連続だから、まずは期待して待ちましょう。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-27 10:46 | Diary | Comments(0)
2013年 11月 26日
横浜の二世帯住宅 ボリューム検討
a0152574_16162792.jpg

「横浜の2世帯住宅」計画のボリューム検討を行いました。想定している施工延床面積39坪の中で二世帯の面積配分をどのようにして敷地の中に配置するか。また大よその部屋の大きさが分かる程度の部屋割りをして建て主様とのイメージを共有していく為のスケッチです。このスケッチを基に打合せを行い、想定していた部屋の大きさや収納の広さを確認していただき、室内外パースを用意したファーストプランを提示する予定です。

ボリュームスケッチでは、親世帯の床面積が15坪(30帖)、子世帯の施工床面積を24坪と想定して検討しました。子世帯には2.5坪の吹き抜けを設けているので実際の床面積は21.5坪という大きさとなりました。親世帯、子世帯ともLDKスペースは14帖の広さを確保し、高い天井高さと南側屋外ダイニングとの連携などにより狭さなど感じないプランとなっています。子世帯の寝室は最小スペースとしていますが、6帖のファミリークローゼットや吹き抜けに面した書斎・勉強スペースにより不便なく楽しく暮らせるものと思います。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-26 16:30 | 横浜の二世帯住宅 | Comments(0)
2013年 11月 25日
築60年の古民家再生 プラン確認打合せ
a0152574_22275164.jpg

昨日は「築60年の古民家再生プロジェクト」打合せを行いました。前回のお打合せで提示した平面プランや室内パースを検討いただき、細かな修正点や希望事項を挙げていただきました。これらの修正点を微調整していけば平面プランはほぼ固まりそうです。

また昨日は建築仕様や設備仕様のリストを提出しました。次回打合せでは施工費グレード別に使用リストを3種ほどご提案させていただき、ご予算も考慮しながら仕様選定を進めていく方針です。来年1月末くらいには基本設計終えられるかな~という進行状況です。まだまだ楽しい検討の時間が続きます。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-25 22:29 | 横浜市 築50年の古民家再生 | Comments(0)
2013年 11月 24日
そらまどのいえ ショールーム打合せ
a0152574_921356.jpg昨日は「そらまどのいえ」のショールーム打合せを行いました。1店目はTOTO横浜港北ショールームでユニットバスの仕様選定、2店目はクリナップ横浜港北ショールームでシステムキッチンの仕様選定をしました。両方ともコストダウンを考えながら予算内に収まるように選定をしてもらったので予定通り計画を進めることができます。

お風呂仕様やキッチン仕様は住宅ごとに様々なものを使っています。浴室で使用頻度が高いのはハーフユニットバスかな。腰から上の仕上げ仕様が自由になるので住宅の一体感が図れます。キッチンは最近ではオリジナルキッチンを作ることが多かったのですが、「そらまどのいえ」ではSSライトパッケージで選定してもらいました。高仕様でありながらコストダウンもできるので予算を抑えたい場合によく使っています。

クリナップキッチンといえば昔からステンレスのイメージが強いのですが、「CSシリーズ」というオールステンレスにこだわったシリーズがあります。(写真)
よくお客様から業務用キッチンにしたいという希望をお聞きしますが、業務用キッチンは頑丈で耐久性はありますが使い難いという欠点もあるので、業務用キッチンに近いCSシリーズは一考の価値ありです。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-24 09:37 | 築100年の古民家再生 | Comments(0)
2013年 11月 22日
そらまどのいえ 仕様検討
a0152574_94243.jpg

「そらまどのいえ」と「築60年の古民家再生プロジェクト」の仕上げ仕様と設備・照明仕様の資料を作っています。両プロジェクトでは、内壁にEMMAXのハイブリッド珪藻土「メルシー・シリーズ」、天井は和紙壁紙の「玉紙」をご提案しようと考えています。

自然素材系の左官壁は5種類ほど使ってきました。けいそうモダンコート、スイス漆喰カルクウォール、マーブルフィール、EM珪藻土、中霧島壁(シラス壁)の5種類です。機能も施工費も様々で、それぞれに長所短所があります。5種類を使ってきたのには不満点があり仕上げ仕様を変更してきたのです。「メルシー・シリーズ」に着目したのは、高い調湿効果がありながら表面強度が高くカビにも強いという特色があったからです。塗りサンプルを取り寄せ色合いと表面の微妙なテクスチャーを確認し、計画住宅にご提案できると確信しました。
http://www.emmax.jp/mercy_top.html
メルシー・シリーズの詳しい機能紹介は上記EMMAXホームページをご覧ください。

もうひとつ、天井仕上げとして和紙壁紙の「玉紙」に注目しています。コストダウンが必要なとき、天井はビニールクロスを使用することとが多かったのですが。クロスは綺麗すぎて味わいがないという不満があったのです。そこで和紙です。コストダウンを図りながら手作り感(味わい)も出ることを狙っています。「玉紙」の施工例や施工方法などは下記アドレスでご覧いただけます。
http://www.tamagami.jp/index.html
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-22 10:09 | そらまどのいえ | Comments(0)
2013年 11月 21日
小笠原から今年2度目の問い合わせ
a0152574_11224924.jpg

なんと、小笠原で建築計画のある方から今年2度目の相談をいただきました。前回の相談は商業施設のご計画で、4月に電話やメールでご連絡をいただき5月のゴールデンウィーク明けに実際に小笠原へ行ってきたものです。そして先日相談をいただいた方は小笠原諸島 父島で住宅建設を計画されている方からのご相談です。

実家の神奈川県川崎市に一時帰省されているとのことで事務所までいらしていただき2時間ほどお話しさせていただきました。5月に小笠原へ行ったときに現地の建築事情などを調査していたので、ご予算で建築可能かどうか、強力なシロアリへの対策などについてアドバイスいたしました。1年で2度も小笠原の建築相談をいただくとは。小笠原の仕事をしろという運命かもしれません。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-21 11:31 | Diary | Comments(0)
2013年 11月 20日
バウビオロギー 通信講座1
a0152574_12532041.jpg

10月からバウビオロギー通信講座を受講しています。通信講座といってもテキストを読み自分なりに考えるというもので、外出時にスマホに保存したデーターを読み進めています。

バウビオロギーといっても知っている人はほとんどいないでしょうね。私もまだ良く分かりません。
日本語訳すると、バウは建築、ビオは生命、ロギーは理論です。産業革命後、人口増加による都市部の過密化や年齢分布の不均衡、そして工業製品によって住宅が作られるようになり住環境と住人の健康に様々な問題が生じています。バウビオロギーは、健康で人間的な住居環境の実現を目指す学問です。

通信教育は2年間という長期間です。ゆっくりじっくり自分なりに考えていきます。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-20 13:09 | Diary | Comments(0)
2013年 11月 19日
ポールマッカートニーライプ 夢のあと
a0152574_11373241.jpg

行ってきました、ポールマッカートニー 「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー」東京ドーム公演初日。
11年前のライブと比べると動きの少なさや声の張りのなさなど衰えは感じましたが、71歳とは思えない元気さで休みなし2時間半強のライブを楽しませてもらいました。あれは現実だったのか?夢の後の様な心境です。

2/3はビートルズナンバー、4曲が新曲、残り10曲ほどがウィングス時代やソロ曲という構成でした。ライブで演奏したことの無いビードルズ曲が数曲、亡くなった友人たちへ捧げる曲、いつものライブと同じようにど派手な演出の「007死ぬのは奴らだ」などなど、トークも含めサービス精神満載のライブでございました。

私的には新曲4曲に感動しました。ビートルズ回帰ともいわれるニューアルバムからの4曲ですが、71歳になって「NEW」という気概にパワーをもらいました。ライブ後は一緒にいった友と軽く一杯、いや二杯、最終電車で帰宅しました。ありがとう、ポール。。。
住環境性能+Design住宅 森建築設計

by morikentiku-mori | 2013-11-19 11:55 | Diary | Comments(0)