2014年 10月 12日
等々力サッカースタジアム
a0152574_853445.jpg

川崎フロンターレのホームスタジアム、等々力サッカー競技場のメインスタンド工事の様子です。武蔵小杉駅までの通り道なので進捗状況を日々観察しています。2本のクレーンのうち大きい方は500tクレーンという超巨大なクレーンで日本に20数台しかないうちの1台だそうです。客席を支えるコンクリートの塊を持ち上げ設置する工事風景は迫力がありました。毎朝8時頃に朝礼を行っているみたいで、ワールドカップ日本戦の朝には現場所長さんが「試合気になってしまう人は作業中止して試合見ていいから、安全に工事を進めるように」という注意をしていたそうです。来年の3月には完成予定、完成したら一度試合観戦してみます。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】

by morikentiku-mori | 2014-10-12 08:17 | Diary


<< スイス漆喰      ショックです >>