カテゴリ:高円寺の賃貸併用住宅( 15 )

2015年 11月 15日
高円寺の賃貸併用住宅 ショールーム見学
a0152574_83692.jpg

昨日は「高円寺の賃貸併用住宅」のユニットバスとシステムキッチンの仕様確認でパナソニックとクリナップのショールームへ行ってきました。初めて訪れた新橋のパナソニックショールームは3フロアを使った大きなもので各階でイベントなども行っていて沢山の人が来場していました。また新宿のクリナップショールームも流レールシンク導入効果か多くの人が来場していました。

写真はパナソニックのユニットバス色仕様を検討しているモデル模型です。パナソニックのユニットバスを使用するのは私自身初めてなのですが、お客様が「酸素美泡湯」という設備を使いたいということでパナとなったのです。酸素美泡湯は、お湯に酸素を含んだミクロの泡を加え、湯冷めし難く体がポッカポカになるというものです。ショールームには同じ39度の普通のお湯と美泡湯に腕を入れて体感できるものがあり、確かに美泡湯の方が2度~3度温かく感じました。完成したら一度お湯と溜めて完成検査として入浴してみたいな~

クリナップはシステムキッチンを使用する場合にいつも紹介しているキッチンメーカーです。クリナップではクリンレディーシリーズに「流れーるシンク」という新しいシンクを導入しました。実物を見るのは初めてでしたが、これはま~特に必要ないかなと感じましたがお客様には好評だそうで、クリンレディーだけでなくSSシリーズにも組込み可能となったそうです。昨日の見学ではクリンレディーとSSライトでの見積り作成をお願いしました。SSライトは高級シリーズのSSシリーズのオプション数などを減らしてお求めやすい価格設定で販売しているシリーズです。ここ5年くらいはまず第一にSSライトをお勧めしています。とにかく基本性能が高く最もコストパフォーマンスの良いシステムキッチンだと思います。

【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-11-15 08:26 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2015年 10月 27日
高円寺の賃貸併用住宅 基本設計最終打合せ
a0152574_828220.jpg

一昨日、高円寺の賃貸併用住宅の基本設計最終打合せを行いました。
今後2カ月かけて実施設計を作成し、来年2月初旬に工事を開始する予定です。

さて、一昨日の基本設計打合せでは、プランや仕様の最終確認だけでなく、温熱性能の計算結果も提出させてもらいました。プランの内容で計算した結果、外皮平均熱貫流率Ua値は0.49W/m2K、熱損失係数Q値は1.86W/m2K、冷房期平均日射熱取得率ηCA値は1.4、冷房期日射取得率μC値は0.041、暖房機平均日射熱取得率ηHA値は1.6、暖房機日射熱取得率μH値は0.046という結果です。
また一次エネルギー消費量算定プログラムによる結果は低炭素認定基準相当という結果となりました。

一般的な温熱レベルとしては十分な性能なのですが、上記の数値を見てみるとまだまだ足りない所があります。ひとつは熱損失係数Q値です。目標値1.5に対して試算結果は1.86とまだ目標に達していません。試算では換気方式を第三種換気で計算しているので、これを第一種熱交換型換気に変更することで1.6程度に向上します。あとは窓の個数や仕様を少し変更すれば目標達成できそうです。

難しいのは日射遮蔽と日射利用です。計画敷地は4方を建物に囲まれ、しかも敷地方位が40度程度傾いているため日射遮蔽と日射有効利用が難しいのです。その難しさが数値にも表れています。冷房期日射取得率はあと20%程度下げたい、さらに通風利用で換気回数を上げたい。暖房機の日射熱取得率は2倍くらいに向上したいところです。夏の性能を上げると冬の性能が低下する。冬の性能を上げると夏の性能が低下するということにつながります。建物方位を真南に向けられない建物はパッシブ利用という点でとても難しいのです。

実施設計では、窓の仕様選定や外部ブラインドの採用検討などをしながらパッシブ利用の最適な解決策を模索しながら図面を書いていくことになります。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-10-27 08:39 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2015年 09月 29日
新高円寺の家 仕上げ、設備、照明打合せ
a0152574_7194495.jpg

ここのところ、多忙によりブログUPが一週間に1回程度となっています。毎日修造ならぬ毎日ブログUPがないと気持ち悪いのですが、出来る範囲で様々な情報を発信しております。

さて、一昨日は高円寺で計画中の賃貸併用住宅の基本設計打合せを行いました。前回の打合せで出た問題点の改善プラン、内外仕上げ、設備機器と照明器具などの提案をさせてもらいました。

賃貸部分ではメンテナンスを考慮した仕上げ材と設備機器について協議しました。女性をメインターゲットとしていることから、洗面器やキッチンなどをナチュラル系の品番で選定し直し、内装仕上げは、人が入れ替わるごとに内装をリフォームするのではなく、古さが味となって魅力を感じる素材にしましょうという方向性で進めることとなりました。

オーナー宅部分でもナチュラル系の設備機器が好みということから選定し直すこととなりました。仕上げ素材については、床の天竜T.S.杉フローリングと壁の漆喰珪藻土など提案させていただいた品番で進めることとなりました。その他、収納量の確認などの懸案事項を次回打合せで確認して基本設計は完了する予定です。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-09-29 07:35 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2015年 08月 31日
高円寺の賃貸併用住宅 ファーストプラン打合せ
a0152574_8303860.jpg

昨日は「高円寺の賃貸併用住宅」のファーストプレゼン打合せを行いました。設計監理契約から約1か月が経過し、詳細に検討したファーストプランをご提示し建て主様の感想をお聞きしながら改善点なとについて話し合いました。

「高円寺の賃貸併用住宅」は1階に賃貸2部屋、上階がオーナー宅という建築計画です。1階の賃貸室は長い奥行を活かし路地を散策するようなプランを提案しました。路地を歩いていると、調理スペース、寝室スペース、リビングスペースとそれぞれのスペースは小さいながらも適度なスペースが出現するというプランです。そして最奥には癒しの浴槽スペースを設けました。他では見たことのない魅力を持った賃貸室になったと思います。

昨日の打合せでファーストプランの概要をおおよそご了承いただき、さらに細部の検討や内外仕上げ、設備、照明仕様などの検討を進めていくことになりました。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-08-31 08:43 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)
2015年 07月 20日
高円寺の賃貸併用住宅 設計監理契約締結
a0152574_75387.jpg

昨日は「高円寺の賃貸併用住宅」の設計監理契約を結びました。契約約款のなかでホームページやブログで情報を公開しても良いという承諾をいただいたのでお伝えいたします。

写真は高円寺の雑貨屋です。歩いていると吸い込まれそうな魅力がありました。他にも喫茶店やバーなど入ってみたいお店が沢山ありました。吉祥寺、荻窪、西荻窪、高円寺、中野などどうして中央線沿いには魅力的な店が多いのでしょうか。

さて昨日設計監理契約した「高円寺の賃貸併用住宅は」1階に賃貸室2部屋、2階・3階がオーナー宅となる賃貸併用住宅です。昨日は設計契約後にご自宅部分の細かなご要望事項のヒアリングと賃貸部分の方向性について話し合いました。ファーストプランの提出は8月のお盆明けの予定です。約1か月かけてプランの検討と資料作成などを進めていきます。
【住環境性能+Design住宅 森建築設計】
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

by morikentiku-mori | 2015-07-20 07:16 | 高円寺の賃貸併用住宅 | Comments(0)